【やらなきゃ損?】電力会社ブロガーが送る、入社までにやっておいた方が良いこと4選!

就職

今回は「入社までにやっておいた方が良いこと4選」についてお話ししていきます。

4月からの新社会人(電力社員)生活を迎えるに当たり、今のうちにやっておいた方が良いことをリケイが4つあげました。

この記事を読めば
  • 社会人生活に向けて準備することが分かる
  • 新社会人の良いスタートダッシュができる
  • 今後の社会人生活の役立つことを知れる

これも質問でよく来る内容なので記事にさせていただきました。

もしやることが特に決まってない方は、是非参考にしてくださいね。

下記の記事で、新入社員向け(社会人1年目)のメッセージについてもお話ししています。本記事と少し被るところもあるかもしれませんが一緒にご覧ください!

スポンサーリンク

学生生活を存分に楽しもう

入社までにやっておいた方が良いこと1つ目は、残りの学生生活を存分に楽しんでください

企業の採用担当者も同じことを言っているかもしれませんが、これは本当です!

社会人は学生時代と比べると自分の時間が作りにくくなります

特に社会人になって学生時代の友人と遊んだり旅行するというのは、夜勤や残業などそれぞれの勤務形態があるなかで全員の予定を合わせる必要があるので非常に難しいです。

加えて、仕事を理由に当日急にキャンセルになるなんてことも普通にあります

そのため、学生の今のうちに友達とたくさん遊んだり、旅行をして思い出を作っておきましょう!

リケイ
リケイ

社会に出てから後悔しないように、今を存分に楽しんでくださいね!

お金について学ぼう

入社までにやっておいたほうが良いこと2つ目は、お金の知識をつけましょう

多くの学生は親がお金の管理をしてくれましたが、社会人になると収入の全てを自分で管理する必要があります。

そのため、良くも悪くも自分の給料がそのまま生活に直結していきます。

すると、お金がある故についつい無駄遣いをしてしまったり、無理な出費をしてしまったりしてしまうことがあるんですよね。

また、新社会人はお金を稼いだばかりで大人から狙われる傾向になります。

社会にでると保険の営業や自動車購入・クレジットカードなど様々なお金の話が出てきて、商品のことを理解しないまま契約していることも少なくありません。

リケイ
リケイ

社会に出てからだとなかなか時間が取りづらいので、

入社までにお金の知識をつけるおくと良いでしょう!

お金の知識のつけ方については色々ありますが、まずはこちらの「お金の大学」から読んでみることをオススメします。小学生から大人まで誰でも理解できる、正にお金の知識の入門書です!

ここでお金の知識をつけて、投資したいとなった場合も若いほうが有利です。

自動車免許を取ろう

入社までにやっておいたほうが良いこと3つ目は、自動車免許を取りましょう

自動車は取引先や現場に向かう際に必ず使いますので、まだ持ってない人は社会人になる前に取っておきましょう。

就活くん
就活くん

自分の配属は都市部だから必要ないんじゃない?

リケイ
リケイ

電力会社は数年毎に定期異動があって地方に配属になることがあるよ。
あとは、停電とかの緊急時には現場へは車で行くから必ず使うよ。

また、最初のうちは先輩と2人行動することが多いので運転をしてあげることになると思います。

社会人になるとなかなか免許講習を受ける時間がなかなか取れません。そのため、学生という比較的時間に余裕のある内に免許を取っておくことをオススメします。

しかし、免許講習があるから旅行の予定が組みづらい・・・
なんてことにならないよう、短期間で取れる合宿免許を使いましょう

あなたに合ったコースをご用意『合宿免許受付センター』

また、配電部門の場合は経験を重ねると下記ような高所作業車も運転することになります。

この高所作業車は中型免許がないと運転できないため、いずれ中型免許を取りにいくことは把握しておきましょう。

こちらについては会社都合になるので、費用も会社負担になると思いますので急いで取る必要はありません。

社会人になってからの目標を決めよう

入社までにやっておいたほうが良いこと4つ目は、社会人になってからの目標を今のうちに決めよう

社会人になると時間があっという間に過ぎていきます。

初めての業務を覚えたり、先輩のアドバイスをメモしたり、注意されたり・・・

毎日をがむしゃらに頑張るというのも大切なんですけど、目標を立てることで自分の成長具合を実感することができます

就活くん
就活くん

目標って言われても・・・
なんか難しいな〜

リケイ
リケイ

そんなに難しく考えなくても大丈夫だよ!
自分が将来どうなりたいかをイメージするだけでいいよ。

個人的には目標は「仕事編」と「プライベート編」で分けて用意することをオススメします。

仕事編例
  • 将来は出世して「部長」になってやる!
  • 同期の中でトップ成績を取る!
  • 1日1つは新しく業務ができるようになろう!
  • 朝は大きな声で挨拶をしよう!
プライベート編例
  • 1年間で100万円貯めよう!
  • 資格の勉強を始めてみよう!
  • 今年は彼女を作る!
  • 初給料で家族へプレゼントを買おう!

いくつかの例を出させていただきましたが、どんな目標でも良い悪いはありません。

自らが目標を設定して少しでも意識して行動できただけで、目標を設定していない人とは半年…1年後には大きな差がついています

最後に

ここまで学生さん向けへ入社までにやっておいた方が良いことを4つお話ししてきました。

お伝えするのが遅くなってしまいましたが・・・

リケイ
リケイ

みなさま、内定おめでとうございます!

残りの学生生活を存分に楽しみましょう!

入社までの期間って毎日学校へ行く必要がなくなったりして、かなり時間が余ると思います。

その時間の隙間に、今回の4つのことを少しでも思い出していただき1つでも実践していただけたら嬉しいです。

新入社員になったら、上記で紹介した「新入社員の方へ5つのメッセージ」を見ていただけるとより理解が深まりますのでご覧ください。

社会人は学生時代とはまったく違う世界になります。

仕事・お金・出会い・誘惑…など、これまでの生活では知らなかったことがたくさんあります

世間を見るとネガティブなニュースが多いですが、自分で考えて行動することで人生はいくらでも作っていくことができます

リケイも良い将来にするために行動していますので、一緒に頑張りましょう!

ここまで読んでいただきありがとうございました。

普段は電力会社の情報・体験談などをブログで発信しています。

Twitter@rikei_zatsumama)で電力会社事情を発信していますのでフォローお願いします。

それでは次回の記事でまたお会いしましょう!

タイトルとURLをコピーしました