ボルダリングへ行った話

雑記

先週、多忙のため投稿1週間空いてしまいました。

梅雨も始まり、最近は台風なんかも来てましたね。

今回は、雑談形式で私がボルダリングジムへ初めて行ったお話をしようと思います。

スポンサーリンク

ボルダリングとは?

まず、ボルダリングって何?という人の方へ簡単に説明します。

ボルダリングは写真のような壁をロープやハーネスなどの道具なしの体1つ

ホールドと呼ばれる色のついた突起物を使って登っていくスポーツです。

ボルダリングのルールと料金について

ボルダリングジムなんて初めて利用するし行く前なんかはすごく緊張していました。

中に入ると、受付があり店員さんがいたので初めて来たことを伝えると、

まずは誓約書にサインするよう求められました。

誓約書といっても、お店のルールを守ってくださいねとか、

もしケガをしてしまったときの対応みたいなやつです。

ここまで終了したら、施設の利用料を支払います。

初回登録料:1500円(初回レッスン付)

施設利用料:2000円(平日と休日で値段が異なりました)

レンタル靴料:300円

計3800円でした。(2回目からは初回登録料はかかりませんので2300円です)

お金を払うと1日時間無制限使いたい放題で外出も可ということでした。

常連の方とかは、午前に来て午後は一回帰宅し

夜またくるなんて人もいらっしゃるようです。

注:料金や時間、外出可等はお店によって異なりますので、

Webや電話で確認してください。

さっそく登ってみた

初回登録が完了し、料金を支払ったら、店員さんが施設を案内してくれました。

中には、更衣室や貴重品入れロッカーが用意されていました。

(でもシャワー室はありませんでした)

さっそく、ジャージに着替え、レンタルシューズを履き(この靴がなかなかきついです)

壁のある部屋に入りました。

土曜日の午前中で人がたくさんいるかなと思っていたのですが、

5.6人ほどでかなり空いていました。

(お店の人曰く、仕事や学校帰りの平日の夜が多いそうで休日は比較的少ないみたいです)

店員さんに、登る順番や難易度、ホールドのつかみ方など説明を受けた後は

「じゃあわからなかったら聞いてください」

と言われ、完全に自由でした。

まずは、一番簡単といわれる10級に挑戦してみたら4年ほどほとんど運動していない私でも楽々登りきれました。

壁を登って下をみたらかなりの高さがあり、降りる方が怖かったです。

10級にもいくつか種類がありましたが全て簡単だったために女性や子供の方でも大丈夫だと思いました。


少し、レベルアップして7~8級の壁に挑戦してみました。

先ほどの10級とは難易度が上がっており、腕も体力もかなりギリギリでしたが登りきることができました。

休憩中、他の方の様子をみていたのですが、登り方の勉強になったり

上級者は懸垂状態で腕の力だけで登っているかたもいてかなり驚かされていました。

登り始めてから、約1時間ほどで腕が限界になりましたので初回はこれで帰宅しました。

後日、腕が筋肉痛でキーボード操作もままならないほど辛かったことは誰にもいえません

初回利用の感想

まず、対応してくださった店員さんがとても親切で、初めての利用で緊張していた私もすぐに打ち解けてしまいました。

登ってみると、普段使わない筋肉や動き方をするので

少ししか動いていないのにかなり汗をかいていました。(次回はタオル持参します)

そして何より難易度がありまるでゲームみたいで、とても楽しかったです。

自分が登れなかった壁を、他の人が登っていく様子をみて、

「ここはこうゆう体の動きをすればいいんだ」など勉強になりました。

一人で黙々と壁に挑む方もいれば、グループで応援しながら登っている方々もいらっしゃいましたね。

まだ、一度もボルダリングを経験されていない方は

是非利用してみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました